今年の流行?

       ♪  村の鍛冶屋
  
    村の鍛冶屋
****************************************************
亡き母の実家は石材店(現在13~4代目と聞いてます)
子供の頃、この屋で遊んでいた工場にふいごが有りました。
墓石を作る時、石を切るノミのような道具の先を細くするために
ふいごを使って居たのです。
この歌は童謡の中でも好きな一曲です。
           ********

     P5110002.jpg    P5140003.jpg
  この育て方が解らないのです…(まだ調べていません)
先日ブログに載せていた(小さな公園さんが)説明書・・とありましたが、
まだ未確認
孫娘が新潟で「お母さんありがとう。」祝い物購入で、 
「お婆さんにも」と貰ったもの・・・
世の中頭のいい人が居るものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      コメント有り難うございます。 

      ☆ いなかのばぁば  サン
      ☆ おじいさんの趣味の菜園と花と風景 サン
      ☆ 俺的菜園生活(畑大好き爺さん) サン
      ☆ アイハートブレイン サン
      ☆ くろゆり  サン
      ☆ あきこさん  サン

               
スポンサーサイト

comment

No title

ゴッドさん、こんにちは

私もこの歌は歌えます
お母さんの実家はすごい歴史のあるお家なんですね
石屋さんは硬い商売これからも益々繁盛でしょう

今年の流行?

可愛いですね。一見パイナップルかと思いました。
折角もらったのですから、大事に育ててね。
水はなるべくやらないようにして下さい。

返信 いなかのばぁば  サン

v-3 オリジナルの墓を作っていたので、
墓屋さん同志では、何処で作ったものだと解っていたようです。
伯父さんの時代に、天皇陛下からお褒めを頂きました。v-284

返信 おじいさんの趣味の菜園と花と風景 サン

v-3 そうですねサボテンだからね・・・
ほとんどやらないで良いんですね・・・
難しそう!v-284

パイナップルに目・鼻・口ですか?

頂き物は食べられないの?何なの これ?ふいごですか?石屋さんが実家ですか・伯父さんは腕達者だったんですね。天皇陛下の目にとまるとは!実家は江戸時代から続いているの?それよりもっと前の時代ですか?

返信 俺的菜園生活(畑大好き爺さん) サン

v-3 贈り物はサボテンでタオル地で顔を作ってます。
今流行なのでしょうか?

今は亡くなりました従弟の話だと200年?は往ってると思います。(母が生まれて105年)
わたしが作った家系図でも7代はあります。
家系図作るのが好きなのです。
石材店として伯父さんの時代で賞を頂いたのです。
こうゆう賞を何と言いましたか?v-284

No title

おはようございます。

ピヨピヨちゃんの、体は(タオル)なんですね?
アタマには何か土が入っているのですか?

先日の、小さな公園さんと言い、ゴッドさんと言い、、、初めて見ました。
よくまあ、考える人って居るもんですね~!

鉢物とはまた一味変わっていて・・・気軽に楽しめて。

み~ちゃんは、オバアチャンにも育てていただいているから・・お母さんですね。

返信 アイハートブレイン  サン

v-3 私も育て方解らないんですが・・
「おじいさんの趣味・・・サン」が、「水はなるべくやらない様に・・」と
こんなありがたい事は有りませ~ん。

み~は25歳です。約束は有りませんが、結婚もその内有るでしょう。
今の内に世話を焼きますv-284

可愛い

こんばんは
タオル地で形作ってあるんですね、可愛い!!。

サボテンを苔玉作りのように作ってるのかしら?
あまり、水はいらないでしょうね。

返信くろゆり   サン

v-3 こんなこと考える人いるんですね。
暫く私を楽しませてくれるでしょう。
水はほかのサボテンと同じように、
水はやらないようにします。v-284

返信 和 サン

v-3 私もそろそろ若君のペースになってきたようで、
ゆっくり考えて行動取ろ~と思っています。
v-284
義理堅い所が有ってお断り出来ない性分です。
断りも時には必要なんですが・・・・

鍛冶屋さん

鍛冶屋さんの歌詞の素晴らしいこと~
日本の昔、昔ってよかったと思います。

しばしも休まず~~仕事に精出す~♪

サボテンのようなミセバヤのような、かわいいですね。

(母方のおじいさんは千葉県鴨川市で鍛冶屋でしたが、母の家庭は経済的に大変のようでした。しばしも休まず~仕事に精出す~ことをされなかったようです)

返信 あきこさん  サン

v-3 戦後も役立っていた「ふいご炉」と云うんでしょうね、
風を送って火をおこす・・・その中に鉄の棒を叩きながら細く、薄く、
お互い懐かしい風景でしたねv-284



Secret

プロフィール

ゴッドばあさん

Author:ゴッドばあさん
FC2ブログへようこそ!
 
 三世代同居
 点訳修行中
       

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR